2021 Japan IT Week 秋「第5回 AI・業務自動化展」ご来場御礼

イベント|2021.11.01

先週開催された「AI・業務自動化展」は、定期的に開催されますAI(人工知能)や、RPA・チャットボットなど業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展です。
日本ソフト開発株式会社は、RPA(WinActor)×AI-OCR(SOFIT AI-OCR)、学習データ整備×AI予測プラットフォーム、DX推進データ活用プラットフォーム☓データ整備サービスを出展致しました。

コロナ禍での開催ですが、多くの方にお越し頂きました。ありがとうございました。
出展サービスに関するお問い合わせはお気軽にお申し付けください。


(会場の様子 10月28日)
会 期 
2021年10月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00

会 場 
幕張メッセ 【アクセスはこちら】

出展内容 
『WinActor -純国産RPA(ソフトウェアロボット)-』
単純な伝票処理から複雑な作業までを正確に“再現”。人が行うパソコン業務をロボットが全て請負い業務効率を改善します。また弊社独自の導入支援サービスにより効果的な業務自動化をご支援します。
『SOFIT AI-OCR -次世代AI-OCR-』

OCRは読み取り精度によっては、読み取り後のデータ修正が大変。SOIFT AI-OCRなら、読み取り精度96%以上を実現!識字率の高さ、処理の速さが圧倒的なSOFIT AI-OCRは、読取帳票枚数にあわせ、多彩な料金プランをご用意しております。
『SOFIT Super REALISM -データ整備サービス-』
DX推進にはデータを情報に変える必要があります。「SOFIT Super REALISM」は、超高速でデータ整備(高速、高品質)が可能なDX推進プラットホームサービスです。これからのDX推進へ第一歩を踏み出すお手伝いをします。
『Forecasting Experience -AI予測プラットフォーム by Idrasys-』
各企業独自のノウハウを数値データに置き換えAI・機械学習で未来の予測に活用するプラットフォームです。弊社のデータ整備ソリューションを組み合わせることにより、お客様が主体となって容易にAIを導入することが出来ます。


お問い合わせ
東京支店 特任営業本部 日比、寒川

※その他イベントへも多数出展しております。詳細はイベント出展情報記事をご覧ください。