寒い冬でも仕事に集中できる環境づくりが大事です。冬対策グッズのご紹介

その他|2019.11.14

肌寒い季節になってきました。
特に「寒さ」や「乾燥」に困っていらっしゃる方が多いのではないかと思います。
冬でも快適に集中できる職場環境づくりは大切なことです。
そこで、おすすめのあったか&乾燥対策グッズをご紹介します。


★USBひざ掛け
足元が寒いという方には「USBひざ掛け」がおすすめです。
電気毛布のような製品で、ひざ掛けに埋め込まれた電熱線に電気が流れることにより発熱します。
USBポートからの給電なので消費電力が少なく、まるでコタツに入っているような感覚が味わえます。
スマホの充電器に、ひざ掛けから出ているUSBケーブルを接続して使用します。
また、モバイルバッテリーを使用すれば屋外でも利用できます。
もう普通のひざ掛けには戻れません。
価格2,000~3,000円程度

★ミニホットカーペット
指先が冷えるという方には「ミニカーペット」がおすすめです。
50cm×50cmなどコンパクトサイズで場所も取らず、デスクの足元に設置できます。
電源はコンセントから取るタイプですが、電気代が安いのが特徴です。
靴を脱いでリラックスして仕事が出来るのではないでしょうか。
価格2,000~3,000円程度

★USB加湿器
目や肌の乾燥が気になるという方には「USB加湿器」がおすすめです。
卓上に設置できるコンパクトな製品ですが、個人のデスク周りを加湿するには十分な効果があります。
多くの卓上加湿器は8時間くらいの連続運転が可能となっており、朝に給水すれば一日持ちます。
卓上タイプは超音波式が主流となっており、音が静かで電気代もほとんどかかりませんが、定期的に水の交換・清掃をしないと菌が繁殖することがあるのでそこだけ要注意です。
価格1,000~3,000円程度

★USB保温コースター
いつも温かい飲み物を飲みたいという方には「USB保温コースター」がおすすめです。
温かい飲み物のだんだん冷めて、いつのまにかCOLDになっちゃうことありますよね。
保温コースターの置いておけば、飲み物を40~60℃で保温できます。
また、加熱モードを使用すれば、冷たい飲み物を温めることもできます。
保温できる容器が限定されますが、陶器製やステンレス製のマグカップ、缶コーヒーなどで使えます。
価格1,500~3,000円程度

★電熱ベスト
現場作業など外での業務が多いという方には「電熱ベスト」がおすすめです。
ベストに埋め込まれたカーボンファイバーヒーターに電気が流れることにより発熱します。
製品によりヒーターの位置は異なりますが、首元、背中、お腹の付近が発熱するタイプがおすすめ。
胸にスイッチがあり、強・中・弱の温度調整が出来ます。
電源にはモバイルバッテリーを使用し、10,000mAhのバッテリーで5~8時間使用できます。
価格4,000~10,000円程度


その他、体を温める飲み物として、ほうじ茶や紅茶、ココアなどが良いそうです。逆にコーヒーは体を冷やす作用があるため控えましょう。

寒さの感じ方は体質だけでなく席の場所によっても異なります。我慢せず自分に合った寒さ対策をしてください。