絶景を求めて伊吹山登山いかがでしょうか

その他|2020.06.21

伊吹山は滋賀県の最高峰(標高1,377m)で、日本百名山のひとつでもあります。
山頂からは琵琶湖や比叡の山々、日本アルプス、伊勢湾までが一望できる絶景を楽しめます。
また、1,300種といわれる多種多様な植物が群生しており、固有の山野草や高山植物も見どころのひとつ。
特に7月中旬から8月上旬には「天空のお花畑」と称されるほど様々な花が咲き乱れます。

伊吹山には「伊吹山ドライブウェイ」を利用すれば気軽に登頂できますが、麓からの登山もおススメです。
今回は、登山の序盤部分をご紹介します。

米原市にある上野登山口からスタートします。(入山協力金300円、近隣駐車場300~500円)
登山距離は約6km(片道)で、麓から山頂まで上りで約4時間、下りで2.5時間くらいかかります。

1合目までは森林の中を登ります。比較的緩やかな坂ですがごつごつした岩が沢山あります。
かすかに差し込む木漏れ日と、あちこちで聞こえる鳥のさえずりに癒されます。

30分ほどで森林地帯抜け、1合目に到着しました。
ぱっと視界が開け、見晴らしのよい広大な景色が広がります。
ここから山頂までは日差しを遮るものはありませんので、十分な暑さ対策やこまめな水分補給が必要です。

振り返るとこんな景色が広がっていました。遠くには琵琶湖や竹生島が見えます。
障害物がありませんので眺めは最高です。天気の良い日を選んで登山してくださいね。

今回はここまでのご紹介です。みなさんも登山に挑戦されてみてはいかがでしょうか。
急勾配な箇所も所々ありますが、小学校高学年くらいのお子様であれば山頂まで登ることができると思います。
ご来光を見るためにナイトハイクされる方も多く、涼しい時間帯に登れますのでこれからの季節にはおススメです。

伊吹山登山について(米原市ホームページ)
https://www.city.maibara.lg.jp/kinkyu/kansensho/ibento/14188.html

伊吹山ライブカメラ(米原市ホームページ)
https://www.city.maibara.lg.jp/ibuki_camera/index.html