夜の長浜は『ガラスの街』から『灯りの街』へ

その他|2018.11.08

長浜の観光地である「黒壁スクエア」を中心とした商店街には、休日ともなると多くの観光客で賑わいます。
古い街並みや、ガラスアクセサリーの店、個性的なセレクトショップ、郷土料理を食べられる料理店など散策していて楽しい街並みです。
JR長浜駅から近く、また都市圏から近いこともあり、日帰り観光にちょうど良い感じです。

日帰りでお越しになる方が多いせいか、18時くらいにはほとんどの店が閉まり、夜に訪れる人はいません。
静まりかえった夜の街ですが、フォトジェニックなポイントが沢山ありますのでご紹介します。

黒壁スクエアの庭にあるオブジェ

ステンドガラス製の街路灯

川べりの小径

川べりの小径を進んだ先にある中庭

人がいないので不思議な空間に迷い込んだみたい