「健康推進カンパニー」の推進支援

会社や学校、各種施設などに籍を置かれている方々に対して、日々の喫食情報をもとにした摂取カロリーや栄養素情報などを提供し、健康管理意識の高い「健康推進カンパニー」の推進支援を行います。

社員食堂をソリューション

社員食堂POS後方支援システムは、社員食堂・売店運営の利便性の向上、事務処理の効率化を実現するシステムです。
社員食堂や売店で社員証などのカードを利用した決済処理の対応と、喫食・購買データをもとに、商品別の売上データや給与控除データの作成等も行い、ICカードによるプリペイド決済やオートレジにも対応したシステムです。

社員食堂POS後方支援システム

概要

SposProは、社員食堂・売店運営の利便性の向上、事務処理の簡略化等を可能にするシステムです。
社員食堂や売店で社員証などのカードを利用して、決済された喫食・購買データを 管理PC(SposPro)にストックし、そのデータをもとに、商品別の売上データや給与控除データの作成等を行います。ICカードによるプリペイド決済やオートレジにも対応し、環境にやさしく、利用者にやさしく、 企業にやさしくをモットーにした商品となります。

管理機能

当システムでは、充実した管理機能によりお客様のあらゆるご要望に効率よくお応えします。

充実した実績管理機能

売上を商品別に集計した帳票やPOSレジ別、個人別、時間帯別など様々な帳票を標準機能として備えており、人気メニューなど、売上状況や喫食情報を簡単に把握できます。また、売上データの営業日や個人、商品、売上時間などの項目を自由に指定し、独自のデータを出力することも可能です。出力したデータはExcelなど、外部ソフトとの連携にご活用いただけます。

商品および献立の一括集中管理

複数あるPOSレジの商品単価や商品名称、献立を集中管理し、POSレジにその情報を一括送信することができます。献立作成業務においては、ごはんや味噌汁といった固定メニューや季節メニュー、イベントメニューなどをあらかじめ作成することで後日活用でき、日々の業務を簡単でスピーディなものにします。また、献立情報の自動送信を設定することで更なる業務負担を軽減します。

 

紛失、破損カードの管理による安全運用

カードの紛失や破損時は該当カードの情報を入力、POSレジへ送信することで、不正使用が防止され、安心安全な食堂運営をバックアップいたします。また、複数のPOSレジや複数カードリーダーへも一括送信できるので業務が軽減されます。

 
 
 
 

給与控除システムとの連携

精算データの一括管理を行い給与控除システムと連携します。社員食堂などでのあらゆる支払いに関するデータを管理サーバにて一括管理するので、お客様の給与システムに対応した精算データの集計・抽出を一元的に行い、スムーズな給与控除を実現します。

システム連携

当システムでは、様々なシステムと連携することによりお客様の業務を簡略化します。

オートレジシステムとの連携

最先端のオートレジシステムにも連携できます。オートレジシステムではトレーを置くだけで一括精算が可能です。専用のICタグを付けた食器をトレーごと台に置き、カードを一回かざすだけで自動決済され、混雑時にもお待たせすることなく、スピーディーで正確な精算を実現いたします。

ICプリペイド・電子マネー決済との連携

現在、大きなニーズとなっているICプリペイド・電子マネー決済に対応しています。
POSステムで行われた電子マネー決済を集計し、売上の確認、カード上の入金、利用金額、残高、返金(※1)の履歴を確認することができます。
また、給与控除カードとの併用も可能なので、トータルにキャッシュレスを実現します。

※1  電子マネーの場合、利用金額のみ確認でき、入金・残高・返金の確認はできません。

 

人手を掛けず自動チャージシステム

カード上で決済が完結するICプリペイド方式にも対応します。チャージ機と連携し、カード上の入金、利用金額、残高、返金の履歴を確認することができます。また、チャージ機のチャージ合計等の履歴も確認することができます。